<<09  2017,10/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬の薬膳・アイシャマンマ

□■供血のお願い■□
□■供血のお願い■□

犬の名前:レン君14歳(シェルティ)
入院先の病院:東京都渋谷区内の病院です。

状   態:突然の内出血により緊急入院しております。
PCV(血球容積)の数値がかなり低く、血小板の数も普通の犬の10分の1とかなり低いため緊急に輸血を必要としています。

最低20kg程度以上の健康な子を希望しております。
ご協力頂ける方は緊急に病院に来て頂く必要があります。
病院で輸血可能かどうかの詳しい血液検査があります。

どうか、供血のご協力をよろしくお願いします。

詳しくはこちらをごらんください↓
http://www5a.biglobe.ne.jp/~wantail/aigo/ai.html

□■おしらせ□■

とどちゃんは、7月27日早朝に天国へと旅立っていかれました。
皆様のお力添えで何度も輸血を受けることができ、少し安定してきたため今週初めにやっと一時退院された矢先でした。
短い日数ではありましたけれどご自宅に戻ることができて、大好きなご家族と共に過ごせたこと本当によかったと思っております。
供血のご協力を下さった皆様は、とどちゃんとご家族にとっても大事なきらきらした「時」という宝物を下さいました。
本当にありがとうございました。

~・・・~・・・・~・・・・~・・・~・・・~・・・
(以下、飼い主様よりのメッセージです)

おかげさまを持ちまして、
とどは21日月曜日に退院しましたが、
容態が急変し、昨夜26日の夜半過ぎ、
自宅にて永眠いたしました。

みなさまにあれだけご協力いただいたのに・・・と思うと
残念な気持ちでいっぱいです。
みなさまのご厚意が無になってしまって、
本当に申し訳なくて・・・。

でも心の準備が出来ていた分、
昨日の病院帰りに、とどをキャリーバックで運んで、
いつもの公園で、最後のお散歩をしたり、
(実際には、歩くことはできませんでしたが)

最後の時も、取り乱すことなく、
冷静に迎えることができました。

とどのためにお力添え、
励ましの温かいお言葉をいただきまして、
ありがとうございました。

生前のとどに対する皆さまのご厚意に深く感謝しつつ、
ご報告申しあげます。

本当にどうもありがとうございました。

最後になりましたが皆さまのご多幸を
心よりお祈りいたします。

□■あとがき・雑記 □■

供血の輪が少しずつでも拡がりますように、どうか皆様のお力添えをお願いいたします。
ご賛同いただき、ブログやHPなどでご紹介いただけたらとても嬉しく思います。
スポンサーサイト
犬の薬膳・アイシャマンマ

Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

アイシャママ

Author:アイシャママ
薬膳アドバイザー・シッター・ドッグマッサージセラピスト・ホリスティックケアカウンセラー

アイシャに食べさせる美味しいマンマを日夜研究中

2月11日に「犬の薬膳 Aishamanma]
オープンいたしました♪

最近の記事
最近のコメント
いつでも里親募集中

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

バロンと一緒♪

ホクホク気分の日
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。