<<10  2008,11/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬の薬膳・アイシャマンマ

昭和記念公園
先週の日曜日、あまりにもお天気が良いのでアイシャと昭和記念公園に行きました。


ちゃーんとアイシャのお弁当も用意しました!
おにぎりとおいなりさん、それにリンゴに焼き芋!
PICT0064.jpg
お昼が楽しみだねっ


「快晴」って言葉がぴったりの一日
たか~い所に上ると富士山が見えました
PICT0074.jpg


さっ!今日は一日たーんと遊ぼうね!
PICT0075.jpg


公園も秋一色。
様々な色が私達の目を楽しませてくれます。
それにしてもお父さんが大好きなアイシャ、母を忘れてます
PICT0076.jpg


そろそろお腹がすいたとアピール
目は真剣
PICT0081.jpg


はい、あーん
PICT0077.jpg



たーんと食べて、たーんと遊んで
今日も大満足の一日
すっかり疲れて帰りの車中では爆睡です。
PICT0083.jpg



イチョウが綺麗だったよ~~~、おまけ!
PICT0079.jpg
犬の薬膳・アイシャマンマ

スポンサーサイト
保護猫
うちに来てからそろそろ三ヶ月に突入する保護猫。

番号で呼ぶのもあんまりなので仮の名前に移行しました。

一号改め「いちご」
PICT0065.jpg



三号改め「さんご」です。
PICT0066.jpg


うぷぷ、安直

毎日狭い部屋を駆け回り、アイシャのしっぽで遊び、たらふく食べてへそ天で寝てます。

あああ~、運命の家族は何処に…。
運命のご家族様、ご連絡お待ちしております。
PICT0085.jpg



犬の薬膳・アイシャマンマ

大和くん
先日の手術からしばらくは落ち着いていたものの
手術をしたところから少しずつ壊死が始まってました。

これをどのタイミングで手術するのか…先生も考えておられましたが
今朝、血液検査の状態も良く壊死部分除去手術に望みました。

幸いにも、腹壁部分への浸潤は無くおしりから肛門付近の大きな壊死層は大体取れたそうです。

手術そのものは大体上手くいったと考えられるそうですが、術中と麻酔覚醒時に不整脈が出ている点から2~3日は予断を許さない状態だそうです。

皆さまの優しいパワーを大和くんに届けてあげていただけませんか?
よろしくお願いいたします。
犬の薬膳・アイシャマンマ

毛布
私の友人が毛布を集めています。

以下、彼女の日記です。



『寒い冬が来ました。
シェルターで過ごしている家族のいない犬たちに、暖かい毛布を寄付するため、いらなくなった毛布を毎年集めています。
東京都内でしたら車で受け取りに行きます。
周りの方にもぜひ声をかけて下さると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

また、東京都以外の動物愛護センターや保健所の収容所には、冷暖房が完備していない場所があります。冬の間そこに収容された犬猫たちは、殺処分されるまでの数日間、ここで怖くて寒い最後の時間を過ごします。
なんとかこの現状を改善したいと、市民団体と個人活動家の方々が動いています。
(私も微力ながらできることをお手伝いしています)
この活動にもぜひ心からのご支援をお願いいいたします。
寄付、支援物資、ご協力頂ける方はご連絡ください。』


去年も彼女はこの活動をしていて、私も一緒に毛布を届けてきました。
そこにもたくさん里親さんを待っている犬や猫たちがいて…
でも、そこにいる子達はまだ幸せなのかもしれません。

せめて最期の何日かでも、暖かい毛布に包んであげたいと思ってます。
ご協力してくださる方、メールお待ちしております。

info@bodhi-heart.org    


犬の薬膳・アイシャマンマ

大和君
先日供血をお願いした大和君ですが
今日(もう昨日ですね)8時間30分にも及ぶ手術が行われ、無事に成功いたしました。

骨盤付近及び直腸、更には断脚した付近まで壊死が進んでしまい、手術では骨盤奥まで達した壊死を除去するため骨盤切除、及び直腸部壊死切除と再建という日本ではほぼ例の無い大手術でした。

現在麻酔も順調に覚醒しており、先生からも「大和君の生きようとする意志と生きようとする力がもの凄く感じられる」とおっしゃられたそうです。

まだまだ乗り越えなければならない山はたくさんあるけれど
とりあえず今日は成功したということを素直に喜んでます

ほんとに頑張ったね、大和君。

明日はご家族のわんちゃんが供血のために待機してくださるそうでちょっと安心できます。

大和君の供血にご協力くださったみなさま
優しいメッセージを送ってくださったみなさま
大和君を応援してくださったみなさま

ほんとうにありがとうございました。

yamatokunn1.jpg
犬の薬膳・アイシャマンマ

皆さんにお願いです。
11月10日からラブラドールの大和君♂11歳の供血のお手伝いをしています。

私のお客様の知りあいの方で、お客様から「自分の11歳になる犬から供血はできるのか?」と聞かれたことがきっかけでお手伝いすることになりました。

大和君は腹部大動脈血栓という病気で手術をしましたが、再手術することになり後両足切断と直腸再建術を行うことになったのです。
そのための供血のお願いを始め、その時は四頭からしていただくことができ、無事手術も成功いたしました。
手術では肛門周辺の壊死が思いのほか進んでいなかったので直腸再建術は行わずにすみました。

それから毎日、大和君は生きるために戦っています。
血液の数値が落ちて供血が必要か?と思う日もありましたが持ち直してくれて食欲も少し出てきました。

ですが、今度は肛門の壊死が進み始めたのです。

大和君の様子を見て直腸再建術を行うことになったのですが、ここへきてまた血液の数値が下がってしまいました。

明日、大和君に輸血してくださるわんちゃんを探しています。
それから、手術も控えてますので今後もしお時間が合った時には供血してくださると言う方
私に鍵コメいただけないでしょうか?

大和君が入院しているのは新宿区の病院です。
1才以上~7、8才くらいまでの体重が20kg程度以上の健康なわんちゃん。
お申し出を頂けても、クロスマッチで適合した犬でないと、輸血をすることができません。
そのため、1頭でも、多くの方からのお申し出をお待ちしております。
検査は採血前に健康診断とともにもちろんこちらの負担でさせていただきます。
採血後も貧血がおきないように栄養剤の点滴を皮下にいたします。

どうか、みなさまよろしくお願いいたします。 犬の薬膳・アイシャマンマ

最後は
20081102201135
やっぱりソフトクリームをおねだり(;^_^A
今日も楽しい一日だったようです♪

あ~、デジカメ早くなんとかしなくちゃ… 犬の薬膳・アイシャマンマ

お決まりの
20081102124036
大爆走~。
あっ、ちゃんとリードは付いてますよ。

走って・遊んで・おやつ食べて、今日も楽しそうなアイシャです。 犬の薬膳・アイシャマンマ

アイシャと
20081102115642
水元公園に遊びに来ました。
風もなく、お天気も良くて気持ち良さそうです(^-^) 犬の薬膳・アイシャマンマ

すくすく
20081101192206
子猫はすくすくと育っております。

遊ぶ時も部屋中を駆け回り…元気です。
いつもアイシャが一緒に遊んでほしいと鼻を鳴らしますが威嚇される始末。

最近では猫が外に出ている間は私の背中にぺったりです。
情けないぞっ(>_<) 犬の薬膳・アイシャマンマ

プロフィール

アイシャママ

Author:アイシャママ
薬膳アドバイザー・シッター・ドッグマッサージセラピスト・ホリスティックケアカウンセラー

アイシャに食べさせる美味しいマンマを日夜研究中

2月11日に「犬の薬膳 Aishamanma]
オープンいたしました♪

最近の記事
最近のコメント
いつでも里親募集中

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

バロンと一緒♪

ホクホク気分の日
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。