<<06  2017,03/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬の薬膳・アイシャマンマ

ねむいっす。
昨日から始まった授乳生活
わたくし初めての経験ゆえ、ちょいと緊張しております。

3時間おきの授乳は良いのですが、なかなかカテーテルに馴染めず。
緊張が伝わってはいけないと仕切りなおすとミルクが冷めてしまうといった悪循環に悩まされております。

ああ、もうミルクの時間。
だいぶ慣れてきたものの、いちごに負担無くできるようになるにはまだまだですな。
するっといけるといいな~。

でも、ミルクを飲ませて
排泄を促して
体重を計るとほぼ1グラムずつ増えているこの喜び♪

1グラムですよ、1グラム。
確実にいちごの身体の中で少しずつ栄養になっているのだな~としみじみしています。

6/18いちごとロクシタン


大きさがわかるようにロクシタンのハンドクリームと(笑



一方、一晩で100グラム単位で大きくなったであろう愛娘アイシャ。
今日も豪快にごはんをいただきます。

今朝のメニューは…
前日、猫騒動で買い物もできなかった様子はアイシャのごはんを見れば一目瞭然。

6/18アイシャ朝ごはん

ササニシキ白米
レタス
アスパラをオリーブオイルで炒めたもの
ひき割りにした納豆
のり
昆布でとったお出汁


このアスパラは枇杷と一緒にお客様にいただきました。
美味しい、美味しいアスパラでした♪

PICT0017_convert_20100619020535.jpg

残りは…
天ぷらにして
サラダにして
パスタにして
海老と炒めちゃおうかしら~♪



犬の薬膳・アイシャマンマ

スポンサーサイト
保護猫・いちご
5時に授乳、体重は227グラムでした

ちょっと増えた 犬の薬膳・アイシャマンマ

保護しました~!
とは言っても、まだ里親募集には程遠い状態です。
たぶん生後10日ほどでしょうか…

見つけたのは昨日
仕事中、犬を連れていた時にふっと見た植え込みの中に母猫と何匹かの子猫




「あ、見つけちゃった」




何度か見かけた若いサビ猫でした。
おそらく出産は初めて。
で、子猫はどう見ても生後10日ほど。

今、引き離しても育つかどうか難しいのと
すべて連れて来てしまったら母猫はまたすぐに子どもを作ってしまうとSindyままにご助言をいただき、しばらく様子を見ることにしました。

幸いにも近くに猫の保護などをなさっている方がいらしたので
その方が母猫にごはんをあげながら様子を見てくださるとおっしゃってくださったのです。

今日も仕事を終えて見に行くと
一匹だけ母猫と他の子猫から数十センチ離れた場所にいます。

聞いたところ、この子だけちょくちょく置き去りにされるということで
もしかしたら危ないなぁとは思っていたのです。

またしばらくして見に行くと、案の定この子だけ同じ場所にいます。
で、母猫はというと…
他の子猫を連れてどこかに隠れてしまったらしく見当たりません。

面倒を見てくださった方も探してくださったようなのですが見当たらず
なので保護することにしました。

病院に行って
カテーテルでのミルクの与え方をレクチャーしていただき
何年ぶりかの子育ての始まりです。

保護して病院でミルクをいただいて体重を計ったら223グラム!
毎日どんな変化があるのか
ここに記していきたいと思います。

こんな可愛い子です。

6/17保護 いちご

一番始めに保護した子なので仮の名前は「いちご」
うちの決まり事になりました。




さて、肝心のアイシャはというと…
近づきたいのに近づけない状態でいます。
前の保護猫と違って引っ掻いたりしないのになぁ。。。

猫よりも関心があるのは今日のアイシャマンマ

6/17アイシャあさめし

ササニシキ白米

大根
トマト
小松菜

圧力鍋で骨ごと食べられるように煮ました。

アイシャは鰯が大好き





犬の薬膳・アイシャマンマ

チョコラブのジョンくん・その後
シンディままのブログです。




チョコラブのジョン君にも少し動きがあり、茨城県でジョン君を預かっている人と知り合いの方に連絡をとることができました。

ジョン君はもともとお家の中できちんと大切に育てられていました。
昨年まではフィラリア、ワクチンなどはきちんとされていたと思われます。
もともとの飼い主の女性が嫁ぐときに連れて行ったのですが、先方にもチョコラブがおり、2頭は飼いきれないので(多分ご主人がジョン君は強いとおっしゃっていたとのことなので相性が悪かったのかもしれません)現在のお家に預けられたのだそうです。
ご実家にもどすことはできなかった、ということですが、すでにここまでのお話で疑問符(???????)だらけです。

今の預かり場所では外につなぎっぱなしでお散歩はありません。
聞いてみるとフィラリアの投薬もしていないとのことなので、今日、郵送しました。
ジョン君に興味を持ってくださった方がご理解くだされば、飛びつき癖などは治せます。性格は甘えん坊で毛並みもきれいとのことです。

ご連絡をお待ちしております。



チョコラブ・ジョンくん4歳 おうちを探しています。




犬の薬膳・アイシャマンマ

チョコラブのジョンくんのお願い
チョコラブのジョンくんの里親さん&預かりさんの募集です。
シンディままのブログをご紹介させていただきますね。




現在茨城県で保護されているチョコレートラブラドールのジョン君は未去勢のオスで4歳です。
もともと飼っていた人は同じチョコラブをもう一頭飼育しており、管理が困難になったため里親募集をしてほしい、と知人に預けたそうです。
なぜ管理が困難なのか、理由などはわかっていません。
聞こうにももう自分の犬ではないから、ご勝手にどうぞ、ということでしょうか、なかなか連絡がとれないようです。
さらに預かっている茨城県の人も、初めてのことですので、里親募集をする際に必要なことなどを、きちんと聞いていませんでした。
狂犬病のワクチン、混合ワクチンなどがしてあるのかどうか、わかりません。フィラリアの検査についてはこれからしてもらうことになりました。
もともと外飼いでしたが、現在の保護先でも外の犬舎だということです。
お散歩はありません。長めのロープで繋がれたままの状態です。

私のところに里親募集をしてくれないか、とお話があったのは、
その茨城の人から、茨城で保護活動をしているMさんに依頼があり、さらに東京と茨城を行き来している保護活動家のHさんに連絡が行き、そのHさんを通じてのことです。
つまりチョコラブから私までの間に、何人もの人が入っているわけです。

動きが無いなら、預かっている人がそのまま家に置く、と言っているのですが、残念なことに犬を飼う環境としてはあまり良いものではなさそうです。
茨城のMさんも手を引きたい、と言ってきていると聞き、私はそれなら東京での預かりさんを私が探すので、こちらで預からせてもらえないか、と思わず話していました。
こちらに来ればどんな様子のどんな子なのかわかりますし、健康管理もできます。

会いに行ってくれたHさんのご主人のお話ではとびつきぐせがあるが、人懐っこい子で寂しそうな眼をしていた、とのことでした。

23区内もしくはその近郊で、大型犬を預かってくださる方を探しております。大型犬経験者の方に限らせていただきます。
フィラリア予防薬、ワクチン代はこちらで負担させていただきます。


sd12_3.jpg




詳しくは横っちょのメールフォームよりお問い合わせください。
犬の薬膳・アイシャマンマ

プロフィール

アイシャママ

Author:アイシャママ
薬膳アドバイザー・シッター・ドッグマッサージセラピスト・ホリスティックケアカウンセラー

アイシャに食べさせる美味しいマンマを日夜研究中

2月11日に「犬の薬膳 Aishamanma]
オープンいたしました♪

最近の記事
最近のコメント
いつでも里親募集中

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

バロンと一緒♪

ホクホク気分の日
カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。